2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ

2014年9月

2014年9月 4日 (木)

広島土砂災害

皆さんご周知の通り、8月20日、広島市北部で大規模な土砂災害が発生いたしました。

このたびの広島市土砂災害でお亡くなりになられた方へお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。また行方不明の方が一刻も早く発見されます事を、お祈りいたします。

 

 

広島市安佐南区と聞いて、家族や親族をはじめ、友人、知人、多くの方々からご心配いただき、ありがとうございました。

遠くにいてもつながっているんだなぁ~と改めて実感いたしました。本当にありがとうございました。

 

 

災害当日は家の周りは特に問題なく、電車が運休、バスが遅延するくらいで、家族は通常通りに会社、保育園に行きました。

当日の朝にメールをくださった皆さんには、バスを待っている間にのんきに返信したので、テレビのニュースとのギャップで拍子抜けされたかもしれません。

その時には私もまさかあそこまでひどい状況になっているとは思わず、仕事を終え帰宅してニュースを見て、被害の大きさにびっくりしました。

 

被害のひどかった緑井、八木地区は家から少し離れたところなので特に影響はありませんでしたが、実は、私が住んでいる地区も、人的被害がなかったのであまり報道されていませんが、土砂崩れにより車や家屋、敷地内への土砂の流入などがあったようで、避難勧告が出ていました。

Img_3236

上の写真は家の近くから撮ったものです。

同じ地区と言ってもやや離れているので我が家は大丈夫ですが、黄色の〇の中に住んでいる人たちは被害があったり、近くの公民館や小学校に避難しているようです。

 

また、家の前の川は大雨のときはかなり水位がありましたが、今は元に戻りました。

Img_3259

この1kmくらい上流は、土砂が流れて全く別の川のようになってしまいました。

以前は上の写真と同様に草が生い茂り、真ん中だけ流れていたのですが...。

Img_3256

これは2人の兄弟が亡くなった安佐南区山本地区の土砂崩れの影響と思われます。

かなりの土砂が流入し、川底がかなり高くなりました。もし、また大雨が降れば、川が溢れるのではないかとかなり心配ですが、今は緑井、八木地区のほうに手がかかって、こちらは対応できないのでしょう。

 

連日、緑井、八木地区には1000人以上のボランティアが集まっているようです。ありがたいことです。

私もいてもたってもいられず、先日、ほんの数時間ではありましたが、同じ地区の土砂崩れがあったところのお手伝いに行ってきました。

災害発生から10日経っていることもあり、だいぶ片付けられていましたが、それでも大きな石がゴロゴロありました。土砂崩れ箇所からは結構離れているように思うのですが、岩や流木、土砂がかなり流れてきたようです。これでよく人的被害や家屋の倒壊がなかったなぁと思いました。

Img_3265


ブログの更新が滞っており、皆さんご心配されているかと思い、とりあえず現状だけでもお伝えして安心してもらおうと思い、今回の記事を書きました。(逆にちょっと不安にさせてしまったかな?)

8月31日、この地区の避難勧告は解除され、うちの周りは特に何も被害なく、家族みんな元気です。

土砂崩れ箇所が何箇所かあり、今後も二次災害が心配されますが、用心していきたいと思いますのでご安心ください。

皆さん、ご心配、本当にありがとうございました。

« 2014年1月 | トップページ